スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嘉納治五郎(Jigoro KANO)

略歴

嘉納 治五郎(かのう じごろう、1860年12月9日(旧暦万延元年10月28日) - 1938年5月4日)は、明治から昭和にかけての柔道家、教育者。柔道の創始者であり、柔道・スポーツ・教育に尽力し、日本のオリンピック初参加を決定するなど、日本に於けるスポーツの道を開いた。「柔道の父」と呼ばれる。

嘉納治五郎 - Wikipedia

動画

古式の形 取り[嘉納治五郎] 受け[山下義韶]

関連項目

関連資料

嘉納治五郎―私の生涯と柔道他著書多数

関連サイト

スポンサーサイト

テーマ : 柔道
ジャンル : スポーツ

最近の記事
目次(敬称略)

武道・武術など

合気道

柔道

沖縄空手

空手

少林寺拳法

ジークンドー(截拳道 / JKD)

中国武術(人物別)

中国武術(流派別)

諸武道流派別

総合格闘技(PRIDE他)

相撲

レスリング

ムエタイ・キックボクシング

ボクシング

プロレス

俳優

ダンス

試験運用中

リンク集
カウンター
PR
PR
メールフォーム
名前:
メール:
件名:
本文:
フリーエリア
身体感覚を取り戻す―腰・ハラ文化の再生 (NHKブックス)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。