スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アントニオ猪木(Antonio Inoki)

略歴

アントニオ猪木(アントニオいのき、英語表記:Antonio-Inoki、1943年2月20日 - )は、神奈川県横浜市鶴見区出身の元プロレスラー、元参議院議員。本名は猪木 寛至(いのき かんじ)。血液型はAB型。身長は191cm。体重は100-118kg。 新日本プロレス創始者で元オーナー。愛称は「アントン」。新日在籍のレスラーからは「会長」と呼ばれ、力道山からは「アゴ」と呼ばれていた。今日の日本のプロレス史を語る上で、力道山、ジャイアント馬場と並んで欠かせない人物であり、現在の日本のレスラー・格闘家の中で、猪木との直接的・間接的な接点のない人間はほとんどいないほど、日本のプロレス界・格闘技界を代表する人物でもある。

アントニオ猪木 - Wikipedia

動画

Muhammad Ali VS Antonio Inoki 1976

日本のテレビ番組による紹介

英語のテレビ番組による紹介

馬場、猪木vsブッチャー、シン

エピソード

横浜の石炭問屋を営む裕福な一家に生まれる。猪木5歳の時に父親は死去。戦後、エネルギー源が石炭から石油に変わったこともあって実家の石炭問屋は倒産し、14歳の時に母親、祖父、兄弟とともにブラジルへ渡り(長兄は同行せず。祖父は渡航中に青いバナナを食べて死去)、サンパウロ市近郊の農場で少年時代を過ごす。 ブラジルへ移住した最初の1年半は、農場であまりにも過酷な労働を強いられた。コーヒー豆などを収穫する作業が中心だったが、作業のたびに手の皮がずる剥けになり血まみれになっていたという。1年半の契約だったため逃げることはできなかった。他の農場の脱走した者たちの中には牧場主に射殺された者もいたという。あまりにも過酷なため、作業が終わり与えられた電気も通っていない小屋に戻り着替えるためにTシャツを脱ぐと、Tシャツに染みこんだ汗の塩分のため、T シャツが固まって立ったほどだったという。 猪木の精神力はこのブラジルでの生活で強く培われたと言える。その後ブラジルに遠征に来た力道山との運命的な出会いにより「日本に行くぞ」とスカウトされてプロレス界入りした。

1989年、スポーツ平和党を結成。第15回参議院選挙にも比例区から当選(キャッチコピーは国会に卍固め、消費税に延髄斬り)。比例区で最後の一議席をギリギリまで争ったのも猪木らしかった。史上初のレスラー出身の国会議員(=参議院議員)となり、様々な政治活動を行った。ソ連から勇利アルバチャコフ・オルズベック・ナザロフをはじめとするアマチュアボクシングのトップ選手を親交の深い金平正紀率いる協栄ボクシングジムに預け日本でプロデビューする道を拓いた。また湾岸戦争前夜にイラクにおいて行ったイベントにより、人質状態にあった在留日本人の解放に貢献。後に北朝鮮でのプロレス(リック・フレアーと対戦)も実現した。

1995年、第17回参議院選挙で落選。最大の敗因は、かつて猪木の愛弟子=付け人だった高田延彦が副党首のさわやか新党が参戦し違いを明確に出来なかった事

詩(ポエム)を作るのが趣味で詩集も出版した。プロレス界きっての「ポエマー」として知られている。

よくバラエティ番組などで「1! 2! 3!…」と「ダー!」という前でカットされることが多いのは、「ダー!」を放送すると数十万円のギャラを猪木に支払わなければならないからである。ちなみに「ダー」一回 30 万、ビンタ 1 発 10 万、「道」の朗読 100 万と言われている。「1! 2! 3! ダー!」は商標登録されている(登録商標としての表記は「1・2・3・ダァーッ」)。「ボンバイエ」、「猪木イズム」、「闘魂」もそうである。

1982年に漫画原作者の梶原一騎が暴力団関係者を使い、猪木を大阪のホテルの一室に呼び出し監禁する事件が起こった。当時週刊誌やスポーツ新聞のみならず、テレビや全国紙でも大きく取り上げられるニュースとなった。原因は猪木が「寛水流」という空手の流派を設立したことに怒ったとされるが真相は不明。なお寛水流空手は、猪木に対し素手×鎖鎌での果し合いを申し込んだ「東海の殺人拳」水谷征夫が、猪木の本名の「寛」と水谷の「水」を取って創設したものである。ちなみに梶原著の「わが懺悔録」によるとあの事件は、タイガーマスクのキャラクター使用料が猪木側から支払われなくなっており、猪木も梶原を避けていたので全く連絡がつかなかった時にたまたまホテルで会ったので、部屋に招いてその件を問いただしただけで監禁恐喝は完全に冤罪である、とある。だが、梶原の他に同席者がいたことは否定しておらず、猪木に対して何らかの威圧をかけることができる人物が存在したのは事実のようである。

アントニオ猪木 - Wikipedia
スポンサーサイト

テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

最近の記事
目次(敬称略)

武道・武術など

合気道

柔道

沖縄空手

空手

少林寺拳法

ジークンドー(截拳道 / JKD)

中国武術(人物別)

中国武術(流派別)

諸武道流派別

総合格闘技(PRIDE他)

相撲

レスリング

ムエタイ・キックボクシング

ボクシング

プロレス

俳優

ダンス

試験運用中

リンク集
カウンター
PR
PR
メールフォーム
名前:
メール:
件名:
本文:
フリーエリア
身体感覚を取り戻す―腰・ハラ文化の再生 (NHKブックス)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。